好きな絵や最高の絵が挙げられていくスレを見て、良い絵とはなにか考える

好きな絵、最高だと思う絵を挙げるスレ(和洋問わず)

スレのまとめ

2: わたしはダリ?名無しさん? 2012/10/21(日) 19:25:09.24
間違えた。こっちです。

 

※以下引用タグは管理人挿入

円山応挙「朝顔狗子杉戸」

5: わたしはダリ?名無しさん? 2012/10/21(日) 21:52:03.86

和田三造「南風」
明治40年   油彩・キャンバス・額・1面   151.5×182.4
左下に署名、年記
1回文展(元東京勧業博覧会美術館   1907)
昭和28年度   文部省   管理換   OI0004
東京国立近代美術館
和田三造『南風』

 

6: わたしはダリ?名無しさん? 2012/10/25(木) 14:10:08.13
>>5黒田清輝のお弟子さんですね。
たくましさが伝わってきます。

 

7: わたしはダリ?名無しさん? 2012/10/25(木) 20:04:00.51
川合玉堂『花筏』
川合玉堂『花筏』♪
11: わたしはダリ?名無しさん? 2012/10/26(金) 23:55:32.49

ブーグロー探したけどその題の絵が見つからなかった。美しく人物を描く人ですね。
代わりにこれ

William Adolphe Bouguereau – young people bathers
http://ja.wahooart.com/A55A04/w.nsf/OPRA/BRUE-5ZKB79/$File/William%20Adolphe%20Bouguereau%20-%20young%20people%20bathers%20.JPG

>>9顔に見えるけど木の絵みたいですよ。

 

10: わたしはダリ?名無しさん? 2012/10/26(金) 22:59:50.36

ブーグロー『バッカスの少年時代』

手前右端の人物がこちらを向いていたらなぁ。。。

 

13: わたしはダリ?名無しさん? 2012/10/27(土) 00:17:22.31
円山応挙「鯉魚図」

円山応挙の鯉魚図。(毛利博物館の三幅一対のやつ)

サントリー美術館に雪舟の山水長巻を観に行った時、こっちに釘付けになった。

 

19: わたしはダリ?名無しさん? 2012/10/27(土) 16:53:01.65
>>1-2
スクリーミンジェイホーキンスと丸山応挙が好きなのかw
趣味が広くて感性が柔軟だね

 

23: わたしはダリ?名無しさん? 2012/11/05(月) 15:56:15.66
今パソコンで>>15-16見ました。
陽気な感じですね!
視線の先は…

 

36: わたしはダリ?名無しさん? 2012/12/02(日) 04:37:06.88
円山応挙 「雪松図描風」
円山なら雪松図描風が一番好き

 

39: わたしはダリ?名無しさん? 2012/12/05(水) 00:00:29.92
パブロ・ピカソ「若い画家」
ピカソが最晩年に描いた「若い画家」という絵がいいな

 

41: わたしはダリ?名無しさん? 2012/12/19(水) 23:11:42.34
ピーテル・ブリューゲル『バベルの塔』 1563 ウィーン
ピーテル・ブリューゲル『バベルの塔』 1568 ロッテルダム
ブリューゲルのバベルの塔

 

42: わたしはダリ?名無しさん? 2012/12/20(木) 01:52:56.15
バベルの塔はウィーンで観たよ

 

43: わたしはダリ?名無しさん? 2012/12/21(金) 20:19:54.63
ロッテルダムの方も悪くないよね

 

45: わたしはダリ?名無しさん? 2013/01/11(金) 07:01:56.25
普賢菩薩像(東京国立博物館蔵)

許道寧 漁舟唱晩図 出典

レンブラント 「ヨセフの子を祝福するヤコブ」

レンブラント 「ヨセフの子を祝福するヤコブ」
和 作者不詳 普賢菩薩像(東京国立博物館)
漢 許道寧 漁舟唱晩図
洋 レンブラント ヨセフの子を祝福するヤコブ

 

46: わたしはダリ?名無しさん? 2013/01/15(火) 10:25:09.79
アルブレヒト・アルトドルファー『アレクサンダー大王の戦い』
アルトドルファーの「アレクサンドロスの戦い」が好きだ

 

47: わたしはダリ?名無しさん? 2013/01/23(水) 22:26:51.97
ジャック=ルイ・ダヴィッド「ナポレオン一世の戴冠式と皇妃ジョゼフィーヌの戴冠」
自身に戴冠するナポレオンを描いたダヴィッドのスケッチ。ルーヴル美術館蔵。
ダヴィッドのナポレオンの戴冠式の絵(正式名称失念)。
本物を見たときは震えた。今もってインパクトは最大。

 

55: わたしはダリ?名無しさん? 2013/01/26(土) 02:47:36.79

>>47,>>52です。

>>53さん
ぜひ行ってみてください。一日かかっても見尽くせないくらい作品がありますので
見応えがあると思います。私はここでかなり知識見識を深め、ヲタになりましたw
ここで予習してからぜひルーヴルやオルセーへどうぞ。

>>54さん
じゅうたん地くらいでないとあの大きさなら自重に耐えられないんでしょうね。
しかし実物、そんなとこまで見てなかったです。ルーヴルなんてあまりにも広大で
一日二日じゃあ一枚一枚を丁寧に見るなんて不可能ですからね。

また余談ですけど、ほぼ同じ作品がヴェルサイユ宮殿にもありますよ。
ずっと昔のことですが、知らずに行ってみてびっくりしました。

とにかく機会があればぜひ本物見て欲しいです。
私はこの作品に感銘を受けて美術ファンになった、と言っても過言ではないですから。
長文失礼しました。

 

48: わたしはダリ?名無しさん? 2013/01/24(木) 04:57:29.32
嫁の戴冠だろあれは

 

49: わたしはダリ?名無しさん? 2013/01/24(木) 07:58:50.45
>>48
ナポレオン自身の戴冠の場面にすると民衆の反感を買うから
ダヴィッドが嫁の戴冠の場面にしたの。
下絵ではナポレオン自ら戴冠しようとしている。

 

50: わたしはダリ?名無しさん? 2013/01/24(木) 08:12:56.51
ちょうど原寸美術館て本で見てたけど、絵自体がほぼ原寸なんだよね。凄い。
ルーブル行きたい。

 

52: わたしはダリ?名無しさん? 2013/01/24(木) 09:03:36.68
>>50
鳴門市の大塚国際美術館には実物大の陶版レプリカがありますよ。
レプリカながら臨場感は十分感じられると思います。
余談ですがここには世界的な名画の陶版レプリカが山ほどあって
美術が好きな方ならかなり楽しめると思います。一度訪問されてみては?

 

51: わたしはダリ?名無しさん? 2013/01/24(木) 08:14:07.69
皇帝ナポレオン1世と皇妃ジョゼフィーヌの戴冠

 

54: わたしはダリ?名無しさん? 2013/01/25(金) 02:18:57.34
>ちょうど原寸美術館て本で見てたけど
うちにあるお
後ろのお歴々が手前のナポレオンが持つ冠を凝視してる表情がすごい迫力だね
キャンバスがかなり荒目でじゅうたん地みたいだw
自分も実物みたいっす

 

56: わたしはダリ?名無しさん? 2013/01/30(水) 11:22:46.23
円山応挙「波濤図」 出典
応挙と言えば昔行った展覧会で金剛寺の波濤図襖絵が
寺に置かれた時と同じ配置で置かれて鑑賞できるようになってて
すごい感動したことがあったな。
その後にも波濤図の一部分が普通の横並びで展示されてるのは何度か見たが、
それだと最初見た時の感動は味わえなくて、応挙の大画面の構成力に感心した次第。

 

57: わたしはダリ?名無しさん? 2013/02/28(木) 23:25:31.27
出典 円山応挙「松に孔雀図」
三井記念美術館で応挙の「松に孔雀図」を見たときは度肝抜かれたな。一枚選ぶならあれか。
三月に愛知でやるのも見に行く。

 

58: わたしはダリ?名無しさん? 2013/03/04(月) 02:18:50.45
長谷川等伯「松林図屏風(左隻)」

長谷川等伯「松林図屏風(左隻)」

長谷川等伯「松林図屏風(右隻)」

長谷川等伯の松林図。

 

59: わたしはダリ?名無しさん? 2013/03/07(木) 09:37:14.39
ティツィアーノ・ヴェチェッリオ『ピエタ』
ティツィアーノのピエタ

 

60: わたしはダリ?名無しさん? 2013/04/09(火) 20:46:25.88

フィンセント・ファン・ゴッホ「ひまわり」

ゴッホのひまわり
実物の迫力は衝撃的

 

61: わたしはダリ?名無しさん? 2013/04/10(水) 10:35:06.36
あのマチエールは呆れちまうよなw

 

62: わたしはダリ?名無しさん? 2013/04/10(水) 13:41:26.86
最高かどうかは保留だけど
ウォーレン・キンブルの絵が好き。
金子国義の絵も好き。
石田徹也も好き。
ポストカードがあったらいいのにな
小さい額に入れて飾りたい。(うちはビンボウ)

 

63: わたしはダリ?名無しさん? 2013/04/10(水) 20:03:35.66

アンドリュー・ワイエス「クリスティーナの世界」(1948)

クリスティーナの世界

小学生の頃に初めて見て
胸をかきむしりたくなるような寂しさや懐かしさや切なさを感じた。
後にこの絵の解説を読んでまた衝撃を受けた。
自分にとっては、いつまでも眺めていられる絵

 

65: わたしはダリ?名無しさん? 2013/04/15(月) 23:21:50.12
ルドンのカラー作品、特に女性を描いた物が好きです

 

66: わたしはダリ?名無しさん? 2013/05/03(金) 21:13:27.62

速水御舟『炎舞』
速水御舟 炎舞

 

67: わたしはダリ?名無しさん? 2013/05/04(土) 09:01:08.27

>>66
良いね。

 

ヨハネス・フェルメール『デルフト眺望』

西洋画ならデルフトの眺望、日本画なら等伯の松林図。

 

68: わたしはダリ?名無しさん? 2013/05/04(土) 12:50:14.07
アルトドルファー「イッソスの戦い」

 

69: わたしはダリ?名無しさん? 2013/05/05(日) 09:24:19.28
上村松篁『白木蓮』

 

71: わたしはダリ?名無しさん? 2013/05/31(金) 10:48:56.61

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/31(金) 10:39:06.22
練馬区立美術館の『牧野邦夫展』は、あさっての日曜日で終了です  あと3日です
このスレをごらんになった都内の美術愛好家の方、ダマされたと思って足を運んでみなさい
衝撃の感動が、そこに待ち受けています
次に大きな展示会が行われるとしたら、たぶん〝生誕百年祭〟の2025年、13年後だと思われます
あと3日ですよ!

練馬区立美術館の『牧野邦夫展』をご覧になった方々は、2ちゃんのここをご覧にならないのかしら?
どんな感想でも結構です 書きこんでくださいな
このスレを盛りあげてください  盛りあげましょう
牧野邦夫は不滅です!  『牧野邦夫展』は、今日を含めてあと3日です!
いかないことは、一生の損だと思います!

たとえはあれですが、ビートルズの日本公演をキミは見たのか? 見なかったのか?ぐらいの、インパクトはあります!

 

94: わたしはダリ?名無しさん? 2013/09/04(水) 01:46:32.23
>>71
ビートルズの武道館での日本公演、前座は加藤茶とかクチビルビローンのいかりやなんかの
ドリフターズだったと知った時の例えようの無い虚脱感にくらべれば、まだまだだな

 

72: わたしはダリ?名無しさん? 2013/05/31(金) 18:10:51.99

ジャン=フランソワ・ミレー『春』

ジャン=フランソワ・ミレーの春

 

73: わたしはダリ?名無しさん? 2013/06/01(土) 20:56:10.91

狩野永徳「檜図屏風」

狩野永徳の檜

 

74: わたしはダリ?名無しさん? 2013/06/01(土) 21:47:49.10

松井冬子『浄相の持続』

出典 九相図のひとつらしいです。

松井冬子の九相図

 

75: 山野野衾 ◆m6VSXsNcBYte 2013/06/02(日) 09:05:04.94

浦上玉堂『凍雲篩雪図』

浦上玉堂『凍雲篩雪図』
墨と紙であれほどのことが出来るということに感銘を受けました。

 

76: わたしはダリ?名無しさん? 2013/06/21(金) 21:17:18.92

グイド・レーニ《ベアトリーチェ・チェンチの肖像》

グイド・レーニ「ベアトリーチェ・チェンチの肖像」

 

77: わたしはダリ?名無しさん? 2013/06/21(金) 22:17:16.43
伊東深水の「浄晨」 出典
伊東深水の「浄晨」

 

82: わたしはダリ?名無しさん? 2013/06/23(日) 08:28:11.79

ピエト・モンドリアン《花盛りの林檎の木》

モンドリアンの林檎の木

 

84: わたしはダリ?名無しさん? 2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
ハイスクール奇面組

 

85: わたしはダリ?名無しさん? 2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN

宮本武蔵「鵜図」

宮本武蔵の鵜図

 

86: わたしはダリ?名無しさん? 2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN

レンブラント「病者を癒すキリスト」

レンブラントの病者を癒すキリスト
レンブラントは油絵よりも銅版画が好き

 

87: わたしはダリ?名無しさん? 2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN

狩野山雪『老梅図襖』

狩野山雪『老梅図襖』

 

88: わたしはダリ?名無しさん? 2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN

クロード・モネ「散歩、日傘をさす女性」

クロード・モネ『散歩、日傘をさす女性』

日傘の女性モネ夫人と息子

 

89: わたしはダリ?名無しさん? 2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN

マティス「ピアノのレッスン」

マティス 「ピアノレッスン」

 

90: わたしはダリ?名無しさん? 2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN

竹内栖鳳「班猫」

竹内栖鳳 班猫

 

91: わたしはダリ?名無しさん? 2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN

ファン・エイク兄弟「ヘントの祭壇画」

ファン・エイク兄弟「ヘントの祭壇画」
人類史上初の本格油絵でありながら、その美しさ、ディテイルの書き込み等は
他の作品の追随を許さない
この作品を人類の事実上の最高傑作に挙げる専門家も多い
原点が頂点という類まれな存在

 

92: わたしはダリ?名無しさん? 2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN

写実的な芸術には無限の価値がある。

ただの風景を描くなら、写真を撮ったほうが
時間的、金銭的なコストは確かに安上がりだろう。
しかし、実写では表現が難しい情景を描くには、
写実的な表現のほうが低コストで済む。

究極の写実的な絵はCGである。
思い描いたイメージを映像化するには、
写実的な芸術が不可欠なのだ。

 

93: わたしはダリ?名無しさん? 2013/09/01(日) 23:21:00.77
神田日勝 「開拓の馬」

神田日勝
「開拓の馬」

神田日勝
「開拓の馬」

 

95: わたしはダリ?名無しさん? 2013/09/05(木) 01:19:11.03
ジャン=オーギュスト=ドミニク・アングル《ドーソンヴィル伯爵夫人の肖像》

ジャン=オーギュスト=ドミニク・アングル《ドーソンヴィル伯爵夫人の肖像》

オーギュスト・ドミニク・アングル「ドーソンヴィル伯爵夫人の肖像」

 

96: わたしはダリ?名無しさん? 2013/09/08(日) 16:08:58.84
ジャン=フランソワ・ミレー『星の夜』

ジャン=フランソワ・ミレー『星の夜』

ミレー「星月夜」

 

97: わたしはダリ?名無しさん? 2013/09/09(月) 21:08:43.78

マルク・シャガール『ヴィテブスクの冬の夜』

シャガール「ヴィテブスクの冬の空」

 

99: わたしはダリ?名無しさん? 2013/12/02(月) 19:39:00.46
セザンヌの晩年の水彩画

 

100: わたしはダリ?名無しさん? 2013/12/02(月) 20:04:13.16
三岸好太郎の「オーケストラ」

三岸好太郎の「オーケストラ」

三岸好太郎の「オーケストラ」

 

101: わたしはダリ?名無しさん? 2013/12/24(火) 12:57:11.23

パウル・クレー「「忘れっぽい天使」」

クレーの天使

 

102: わたしはダリ?名無しさん? 2013/12/26(木) 19:59:01.13

ギュスターヴ・クールベ『波』

クールベの波

 

103: わたしはダリ?名無しさん? 2013/12/26(木) 21:41:52.94

エドヴァルド・ムンク『病める子』

ムンク[病める子供]

 

104: わたしはダリ?名無しさん? 2013/12/28(土) 19:04:09.76

ギュスターヴ・モロー「バルクと死の天使」

ギュスターヴ・モロー「パルクと死の天使」

 

105: わたしはダリ?名無しさん? 2013/12/28(土) 23:53:51.30

上村松園「静御前(しずかごぜん)」

上村松園 初期の「静御前」

 

106: わたしはダリ?名無しさん? 2014/01/01(水) 23:05:17.50

ピーテル・ブリューゲル『怠け者の天国』

ブリューゲル 「怠け者の天国」
身につまされる・・・

 

110: わたしはダリ?名無しさん? 2014/03/13(木) 00:20:30.95

パズルになってるかどうか知らんけどサージェントとか

ジョン・シンガー・サージェント『カーネーション、リリー、リリー、ローズ』

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/90/Carnation_Lily_Lily_Rose_John_Singer_Sargent.jpg

 

111: わたしはダリ?名無しさん? 2014/03/30(日) 21:16:35.68

狩野芳崖『悲母観音』

ベタだけど狩野芳崖の悲母観音

 

112: わたしはダリ?名無しさん? 2014/04/03(木) 16:03:56.15

菊池容斎「塩冶高貞妻出浴之図」

ベタだけど菊池容斎の塩冶高貞妻出浴之図

 

114: わたしはダリ?名無しさん? 2014/04/19(土) 12:40:11.96
甲斐庄楠音《幻覚(踊る女)》

甲斐庄楠音《幻覚(踊る女)》

甲斐庄楠音 幻覚

 

115: わたしはダリ?名無しさん? 2014/04/21(月) 03:01:03.25

エドワード・ホッパー『ナイトホークス』

エドワード・ホッパーのナイトホークス

 

116: わたしはダリ?名無しさん? 2014/05/05(月) 09:06:28.88

青木繁の『朝日』

青木繁の(朝日)

 

117: わたしはダリ?名無しさん? 2014/05/05(月) 22:26:12.24

ジョン・エヴァレット・ミレー『オフィーリア』

( ゚∀゚)ジョン・エヴァレット・ミレーのオフィーリア時々真似してみたりする

 

118: わたしはダリ?名無しさん? 2014/05/06(火) 23:04:19.62
上村松園「序の舞」

 

121: わたしはダリ?名無しさん? 2014/06/22(日) 12:42:51.74

ポール・ゴーギャン 『われわれはどこから来たのか われわれは何者か われわれはどこへ行くのか』

ゴーギャン
われわれはどこから来たのか
われわれは何か
われわれはどこへ行くのか

 

122: わたしはダリ?名無しさん? 2014/06/29(日) 17:45:46.78

レンブラント・ファン・レイン《放蕩息子の帰還》

レンブラント「放蕩息子の帰還」

 

123: 121 2014/07/02(水) 18:29:28.67

川合玉堂「行く春」 左隻

川合玉堂「行く春」 右隻

川合玉堂「行く春」

 

125: わたしはダリ?名無しさん? 2014/07/11(金) 17:57:27.11

エドワード・ホッパー「ガス・ステーション」

エドワード•ホッパー「ガスステーション」

あの場所に旅行してみたい。

 

126: わたしはダリ?名無しさん? 2014/07/29(火) 21:58:35.21

クロード・モネ 「睡蓮の池、緑の反映」

クロード・モネ《睡蓮の池》1899年

※ルノアールの睡蓮は見当たらず

ルノアールの睡蓮

 

128: わたしはダリ?名無しさん? 2015/07/04(土) 06:53:08.76
俺の絵

 

129: わたしはダリ?名無しさん? 2015/08/04(火) 17:32:52.87
クロード・モネ《かささぎ》

クロード・モネ《かささぎ》

クロード・モネさんの『かささぎ』

ぷっるる~ん♪ぷっるる~ん♪るっる、る~るるるっるっる~ん♪
10代目ぷるるんクイーン(><*)ノ~~~~~
http://same.ula.cc/test/r.so/nasu.bbspink.com/feti/1345098664/300
http://same.ula.cc/test/r.so/nasu.bbspink.com/feti/1345098664/305
http://same.ula.cc/test/r.so/nasu.bbspink.com/feti/1345098664/306

 

130: わたしはダリ?名無しさん? 2015/08/25(火) 21:32:00.85
水の影に眠る犬を見るため非常に注意深く海の皮膚をもちあげる少女である私(1950年)
中学時代に見たダリの画集で何だかみんな感動してしまったが、
この絵が特に印象に残った

 

133: わたしはダリ?名無しさん? 2016/02/05(金) 07:58:06.94
>>130
たぶん、コラージュアート

 

131: わたしはダリ?名無しさん? 2015/10/14(水) 16:40:52.37

 

136: わたしはダリ?名無しさん? 2016/02/11(木) 23:00:04.88
大観の「南国の夜」という作品はどこに収蔵されてるんだろう。
一度現物が見てみたい。

 

139: わたしはダリ?名無しさん? 2016/02/12(金) 23:10:27.26
庄和19年の墨か彩色の絵。色はそんなに多くない。
下に島の木々、中間に海の波、上に星空が描かれていて
視点が3分割になってる。

 

140: 138です。 2016/02/13(土) 18:14:26.05

 >>139

横山大観「南溟の夜」

http://search.artmuseums.go.jp/records.php?sakuhin=2575
「南国の夜」ではなく、《南溟(なんめい)の夜》ではないでしょうか?

だとしたら、東京国立近代美術館が所蔵しています。

 

145: わたしはダリ?名無しさん? 2016/02/18(木) 20:05:15.93

パブロ・ピカソ「横たわる裸婦」

パブロ・ピカソ《アトリエ》

パブロ・ピカソ《アトリエ》

ピカソの「横たわる裸婦」のインパクトがスゴい。
隣に飾ってあった「アトリエにて」も色の使い方が素晴らしい。
日本橋高島屋で見れるからぜひ現物を。

 

146: わたしはダリ?名無しさん? 2016/02/28(日) 02:09:02.57

平治物語絵巻 (三条殿焼討)

平治物語絵巻。これを超える火の描写はない。

 

147: わたしはダリ?名無しさん? 2016/03/19(土) 18:14:42.88

エドゥアール・マネ「ベンチにて」

マネの「ベンチにて」
今日ひさしぶりにポーラで見てきました

 

148: わたしはダリ?名無しさん? 2016/03/20(日) 18:13:27.56

岸田劉生 「切通之写生」

岸田劉生 切通之写生

 

150: わたしはダリ?名無しさん? 2017/05/15(月) 19:52:00.11

雪舟等楊「慧可断臂図」

実物を目の前にして、感動したのは、雪舟等楊の慧鶴断臂図だな。
世界絵画大会の日本代表でいいよ。

 

151: わたしはダリ?名無しさん? 2017/05/15(月) 23:31:55.21
雪舟「山水長巻」

雪舟「山水長巻」

長巻のうちの一部
雪舟なら山水長巻の方が良い

 

152: わたしはダリ?名無しさん? 2017/05/19(金) 19:49:46.46
アルフォンス・ミュシャ「春」

アルフォンス・ミュシャ「春」

ミュシャでしょう常考

 

153: わたしはダリ?名無しさん? 2017/05/19(金) 20:10:00.43
奈良美智

 

154: わたしはダリ?名無しさん? 2017/05/19(金) 23:35:03.30
石井精一「畳の記憶」

石井精一「畳の記憶」

石井精一(畳の記憶)。

 

159: わたしはダリ?名無しさん? 2017/06/05(月) 15:59:03.71
黒田清輝 「智・感・情」 左から情・感・智

黒田清輝「湖畔」

久隅守景 「夕顔棚納涼図」

久隅守景 「夕顔棚納涼図」

油彩画 黒田清輝 「智・感・情」(黒田記念館)
この作品とか「湖畔」、特別室にあるためあまり見れなくなったな
岸田劉生 「切通之写生」(国立近代美術館)麗子像と並ぶ岸田の傑作だな
日本画 久隅守景 「夕顔棚納涼図」(国立博物館)
ユーモラスで仄々とした気分になるな

 

160: ちんちん 2017/06/17(土) 22:28:32.85
ピンポイントだが雲谷等哲の屏風が忘れられん
昔、芸術新潮で見た
アメリカ人の個人コレクションだが
あれ一枚あったらもう何もいらんぐらい好き、ほんと

 

165: わたしはダリ?名無しさん? 2018/11/17(土) 17:30:10.75

ジョアン・ミロ「青 Ⅱ」

ミロ 青Ⅱ

 

166: わたしはダリ?名無しさん? 2018/12/20(木) 05:21:53.01

ティツィアーノ・ヴェチェッリオ『海から上がるヴィーナス』

ティツィアーノの『海からあがるビーナス』
(ドミニク・アングルのではない、念のため)

有名な、ボッティチェルリの「ビーナスの誕生」は、どこが良いのやら…
どこかしら不自然な肉体、無機質な表情。デタラメな水面(みなも)や木々・・・
見ていて吐き気!

それとは対称的なティツィアーノのビーナスには痺れた。
ずっと後生、近代の作だろうと思ったら、1552年だという。
ボッティチェルリの少し後じゃん!そんな昔であれほどの作風とは驚き。

 

167: わたしはダリ?名無しさん? 2018/12/20(木) 17:27:06.77

ポール・ドラローシュ『レディ・ジェーン・グレイの処刑』

「ジェイン・グレイの処刑」

幼い頃出逢い、怖くもあり魅了された。
作者のドゥラロシュって、画集もな~んも無いね、日本では。

昨年大評判だった「怖い絵展」の目玉だったが、
そんなに知名度あったの?あの絵。

 

169: わたしはダリ?名無しさん? 2018/12/28(金) 23:06:02.54

エドヴァルド・ムンク『青いエプロンと二人の少女 』

ワイ絵の素人ムンク展で青いエプロンの二人の少女という絵に魅せられる。
幸せそうな雰囲気で、ずっと見ていたくなる。

 

170: わたしはダリ?名無しさん? 2019/02/07(木) 07:54:34.45

ミロ「バレリーナII」

ミロ バレリーナⅡ

 

171: わたしはダリ?名無しさん? 2019/02/07(木) 15:32:24.53

岸田劉生『麗子』

麗子

 

172: わたしはダリ?名無しさん? 2019/02/09(土) 13:16:17.36
ドラロッシュはバリバリのサロン派の画家で、生前は名声を博したが、
印象派がもてはやされてからは、過去の作家として黙殺された時期があったそう。
ここ20年かくらい、彼やカパネルの人気が復活したように思う。
ガラヴァッジオやラトゥールも人気低落したり、埋もれていた時代があった。
時に大発見があるのもそういう背景があるから。

 

173: わたしはダリ?名無しさん? 2019/02/12(火) 23:10:17.90
ピカソはバラ色と青の時代 エルグレコやゴヤも最近は好き パウルクレーやカンディンスキーは見てると頭良くなる ルノアールは好きというかあの世界線優しくて温かいから好き 日本だと
葛飾 応為の光の表現が凄まじいと思った
最近の美術系の スファーの線系は 難しい 空間演出や居間とかに置くタイプなんかな?
あまり重たく無い感じ 鴨居玲もヤバいけど だったらゴヤみちゃうなぁ、、

 

174: わたしはダリ?名無しさん? 2019/04/19(金) 10:52:32.84
千葉のホキ美術館。
写真のような写実画。

 

175: わたしはダリ?名無しさん? 2019/05/12(日) 01:09:14.62

尾形光琳『燕子花図』(根津美術館所蔵) 右

尾形光琳『燕子花図』(根津美術館所蔵) 左

尾形光琳『燕子花図』(根津美術館所蔵) 左

尾形光琳「燕子花図屏風」
先週見てきた

 

176: わたしはダリ?名無しさん? 2019/05/25(土) 07:02:01.88

クロード・モネ「死の床のカミーユ・モネ」

クロード・モネ 「 死の床のカミーユ 」

 

元スレ

https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/gallery/1350814864/1-24

この記事の感想記事です

URL

【パターン・ランゲージ】クロード・モネの絵はなぜ「いい絵」なのか

いいね!
↑まだ0いいね!です。良い記事でしたら最初の「いいね!」をお願いします。いいねだけを励みに毎日頑張っておりますm(_ _)m
読み込み中...

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 2014-2-11

    【絵が上手くなるためには】絵の上達法聞いて「描きまくれ」って言う奴

  2. 2021-9-27

    絵師の「若さ」と「絵」の関係について

  3. Nicolaus Copernicus portrait from Town Hall in Toruń - 1580)

    2021-8-20

    【感想】オリジナリティとは関係の付け方である

  4. 2021-10-19

    やる気はあるのに描きたい物が無い場合にすること、モチベ、ネタ、才能

  5. 2014-5-5

    【絵の描き方まとめ】絵が上手くなるには(ご意見募集スレ)

感想記事

  1. Nicolaus Copernicus portrait from Town Hall in Toruń - 1580)

    2021-8-20

    【感想】オリジナリティとは関係の付け方である

    「オリジナリティとは関係の付け方である」というテーマでトレースや模写を検討している記事です。…
  2. 2021-8-21

    【感想】選べ人生を!選べ芸術を!模倣と創造について

    芸術は個々の選択から生じるものです。正解なんてありはしないのです。選べ芸術を!という観点から写実とそ…
  3. 2021-8-25

    【感想】そもそも萌え絵とはなにか?

    萌えという言葉の語源や意味、使われ方は広範囲です。萌えという言葉を知ることで「萌え絵とはなにか」を探…

こちらも運営していますのでよろしければブックマーク等お願いしますm(_ _)m

https://souzoumatome.com/

https://souzouhou.com/

https://souzoudiary.com/

カテゴリー

ページ上部へ戻る